【東武東上線】下板橋の住みやすさは!?駅周辺の賃貸事情を紹介!

今回は、東武東上線の下板橋駅周辺の街並みをご紹介します。

こんにちは。東武東上線駅紹介シリーズ第2弾です!

下板橋の魅力をサクッと読めるように3点でまとめましたので、是非ご覧ください。

1)エリア・アクセス

下板橋駅は、北池袋駅のすぐ隣駅です。徒歩で行けてしまうため、池袋本町に住んでいる方はわざわざ下板橋で降りる方もいらっしゃいます。

これはあまり知られていないのですが、都営三田線の「新板橋」駅JR埼京線の「板橋」駅徒歩圏内にあるため、交通アクセスが非常に優れています。

この三路線が使えることによって、「新宿」「渋谷」「大手町」などのビッグターミナルに乗り換えなしで行くことができます!

勿論、東武東上線を使えば池袋まで5分ほどで行くことができ、非常に便利です。

仕事では東上線を使って通勤、休日は埼京線を使って友達と渋谷で遊ぶといった使い分けも可能です。

これだけ交通アクセスがいいのに、他のエリアと比べて賃料がとても安いのも注目すべき点です。

2)家賃

下板橋駅はその名の通り板橋区にあります。

基本的に板橋区は23区の中で1.2を争うくらい平均家賃が安いエリアです。

北池袋は豊島区内で池袋駅徒歩圏内ということもあり、平均家賃は高めですが、下板橋であれば北池袋駅よりも2000~3000円ほど安く物件を探すことができます。

板橋駅は近年改修され人気も出てきているので、板橋駅から徒歩5分圏内は結構高めではありますが、下板橋駅周辺はまだまだ安く物件を探せます。

下板橋も道路拡張が終わり次第、マンションやお店が次々オープンし、人気エリアになるのではないかという噂もあるので、住むのなら今のうちです。

3)お買い物

最後にお買い物のしやすさですが、これは正直北池袋駅よりも優れていると言わざるをえません。

なぜなら、下板橋は駅前に「ヨークマート」という大きな2階建てのスーパーがあるからです!

北池袋もドン・キホーテはありますが、いかんせん駅から遠いので、なかなか寄るのが大変です。

ところが下板橋駅は駅前にこのヨークマートとコンビニ数軒、ドラッグストアにさらには商店街まで備えています。

ないのは本屋と大型電気店くらいでしょうか?ちなみに本屋は池袋にジュンク堂が、大型電気店は三田線志村坂上にコジマが、池袋にヤマダ電機とビックカメラがあるのでそこまで困ることはありません。

おわりに

いかがでしたか?

分かりやすいようにかなり簡単に書いてしまいましたが、下板橋駅の魅力が少しでも伝われば幸いです。

このブログを読んで下板橋に興味を持った方、これではよく分からないと思った方、この情報を追記してほしい!という地元の方がいらっしゃいましたら、是非、東武東上線専門あさがお不動産にお問い合わせください。お待ちしております!

 

NEXT»ターミナル駅「池袋」から一駅!北池袋の魅力とは

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社

東京都豊島区池袋本町4-3-3

TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

^