【東武東上線】中板橋の治安は?環境は?駅周辺の賃貸事情を紹介!

今回は、中板橋駅の周辺の物件の賃料や街並み、治安などをご紹介します!

≪板橋のへそ≫

中板橋は、板橋区のちょうど真ん中あたりに位置し、駅も上板橋と下板橋に挟まれていることから、昔から「板橋のへそ」と呼ばれていました。

その名を冠した「へそ祭り」が毎年開催されることでも有名ですね。毎年沢山の人が集まり、賑わいをみせています。おへそのあたりに化粧を施した集団が踊り狂うさまは一見の価値ありです。

 

駅を降りるとすぐに「中板商店街」があり、食料品から衣料品まで非常に多くの物品を扱っています。100を超す店舗が連なっているのもすごいことですが、道路も非常に広く、自転車でも買い物がしやすいことも特徴の一つですね。

 

大山に続き、板橋区の中でも非常に商店街が栄えているエリアですが、商店街の周りは住宅街なので静けさと賑やかさを両方備えています。

大山商店街は全体的に賑やかなので、より静かな環境を好まれる方には非常におすすめです。木々が生い茂る細い川が住宅街を通っており、人気の散歩コースになっています。それ以外でも基本的に緑が多く、街は全体的に落ち着いた印象を受けます。

子供を多く見かけますが、静かな場所でのびのびと育ってほしいというご家族が多く住んでいる証拠ですね。

≪中板橋の治安≫

上記でもある通り、町全体が完成で落ち着いています。もちろん、商店街はいつでも賑やかですが、決して騒がしいわけではありません。

飲み屋も少ないため、酔っ払いや勧誘などを見かけることはほとんどなく、女性の方も安心して歩けます。逆に外食できる飲食店がそれほど多くないため、自炊される方の方が良いかもしれません。

≪中板橋の家賃≫

ワンルームタイプのお部屋だと5万円~6万円前半が相場です。ワンルームに関しては板橋区の中では平均くらいです。(勿論、外の区に比べたらはるかに安いですが・・・)

特筆すべきは1DK以上のお部屋の家賃、つまり2人以上を想定している物件の安さです。1DKの平均家賃が7万円代前半、2Kでも7万円台後半に留まるなど、ファミリーやカップルが住むのに適した価格となっています。

これだけ安い理由としては、築年数が古い物件が多いことが挙げられます。なので、中身が古い物件が多いのは事実ですが、中には完全リフォーム済みリフォーム済みで相場よりも1万円も安い物件を募集していることがありますので、築年数に騙されずにじっくりと図面を探すのが良い物件を探すときのポイントです!

≪おわりに≫

いかがでしょうか?家賃が安く、穏やかな住宅街である中板橋。池袋に通勤予定のご家族の方は是非ご検討ください!!

中板橋駅周辺の物件のことや、その他東上線の物件で疑問・質問がございましたら、お気軽にご連絡ください!お電話や、ホームページからメールも送れます!

 

NEXT» 人気NO.1 大山駅ってどんな駅??

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

 

会社概要

あさがお不動産株式会社

東京都豊島区池袋本町4-3-3

TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

 

 

 

 

 

 

 

^